スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ceco
category:スポンサー広告  

ずいぶん間があきましたが…
お久しぶりです。生きてます。


この前の日曜(22日)のこと。
漫画家、西島大介さんの

ひらめき☆マンガ学校 公開講義 ~消えたマンガ原稿67ページ~

に、友人と行って参りました。


前売券の予約は友人に頼んだのですが、
私が志方あきこさんのチケットを取るときに冷や汗ものだったのもあり、
「発売開始したらすぐにアクセスね!」と念を押していました。

そしたら、整理番号2番と3番取っちゃいましたw

行ってみたら当日券の列もあったので、そんなに焦る必要も無かったみたいですね~
でも、番号順に入場なのでかなり良い席に座れました。勇気を出して目の前の列に座りましたw
モニターを介さずずっと生で観ることの出来る位置だったので、結果的に最良だったと思います。早い番号を取ってくれた友人に感謝。

あと、会場は建物の2階だったのですが、1階でMEGのライブをやってたらしく、
中田ヤスタカ的低音がズンズン響いてきました。


イベントのトークでは、原稿を紛失されたことに対する西島さんの緩いというか無頓着?というか
そんなスタンスが印象に残ってます。
作家某Rさんとか、結構近年騒がれてる中で、怒りもせずにむしろ事件を漫画にしてネタにしちゃったり。面白いです。

でもそこに竹熊さんが編集者、評論家魂とビジネス論をぶつけてくるので
ひたすらトークの内容が堂々巡りしてるのが面白かったですw
他の出演者がフォローしようにも手に負えない感じでしたw


とりあえず、西島さんはスキャナーぐらいは買っておいたほうがいいんじゃないかと思いました。

あんまり詳しくは書けないので2部はこんな感じ。


1部は、面白可笑しく講義って感じでした。
リミックスって大事だよね。リミックス。

1部の内容とはややズレますが、聴いて思ったこと。
漫画って、絵と文とあるじゃないですか。
しかも実写じゃないから誇張表現も可。時間も映画やアニメーションより簡単に飛ばせる。
絵、文、動画、それぞれが独立してもストーリーやメッセージは伝えられる、
それらの機能をいっぺんに凝縮したのが漫画。
受け手にとっては非常にわかり易い、言ってしまえば生易しい表現媒体なんじゃないかなーと思うんですが
とすれば、分解してどれか一つでもコミュニケーションが成立しているならば、他の要素はちょっとズレてても伝わるんじゃないかと思うわけですね。
それを逆用して、意図的にずらせばむしろ面白いものが生まれるんじゃないかと。

なんか今更感もありますが、そんなことを考えた次第です。


まあ私は、漫画描くの得意じゃないけどね!w





しばらくはこういったイベント等あれば日記をつけようと思ってます。
絵は何か描けたら上げようとおもってますが…当分は難しいかも。
早く春になれー



以下、遅れ過ぎな…ブログ拍手お返事(moreへ)


 more...

スポンサーサイト
posted by ceco
category:にっき   comment:0 trackback:0

| トップ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。